ヨークシャテリア3匹のフィギュアメイキング 3


次にペイント作業です。
最初に絵の具の食いつきをよくするために
下地にサーフェイサーを塗りました。
3匹とも塗ります。


下地が済んだら、絵の具を塗ります。
アクリル塗料を使用し、全体の平均して
明るく塗り、徐々に画像のように各わんこの
特徴にあった色彩に調整していきます。



絵の具で毛並みが埋もれないように
何度も時間をかけて重ね塗りをしていきます。



目を塗ると、グッと全体にメリハリが付き
顔に表情が出てきました。目を塗る前とは
格段に印象が変わる瞬間です。
制作のの8割り程度の段階です。

ようやく、画像のイメージに近づいてきたことろ。
3匹共に毛並みの色彩が微妙に変化して
パール色に輝いているので、最後にパール系の
絵の具を塗ることで上品さが表現されるよう
工夫してみました。


これで、全体のわんこのペイントの目処が
ついたところ。最後に3匹並べて、再度画像を
チェックしながら微調整を続けていきます。


台座に並べたところ。
ここでは台座はまだペイントしていない状態なので、ペイントし並べて、さらに微調整の塗り作業をして整えていきます。


そして、完成したものがこちらです。


〈型取りメイキングはこちら〉


1  2に戻る